ピアノの調律


基音A=436Hz以下 +¥3,000(+30分)
初回受託の場合は3時間程度以上の作業時間となる場合があります。
コンサート調律は応相談になります。
料金は条件により異なります。

清掃

調律の前に必ず掃除をします。アクションを外し、鍵盤を外し、掃除をします。
それをやらないと、フェルトの塊等のゴミが湿気を呼び錆・カビの原因となるからです。
もちろんそれは音色にも寿命にも影響します。

整調

故障している箇所はないか?弾いた感触は如何か?連打に附いてくるか?それらの違和感を診断し解消するのも調律師の仕事です。
診断した状況をご説明し対処が必要な場合は方針をお客様とご相談します。
出会った楽器にその日にできるだけのことをします。

調律

220本~230本の弦に掛かる総張力は2,000㎏にもなります。
チューニングピン、ピン板はその力を受け止めています。
調律はそのピンを回して音律を整え、88音を並べる作業です。

整音

弦を打つハンマー(フェルト)が美しい響きが出せる状態にする作業。
状況を把握し必要に応じて対応を協議して作業します。

 

TOP